《モバスト》MODセットボーナスのすすぬ

【MODセットボーナス】

各装備に皆さん様々なMODを付けられているかと思います。戦闘用、建設用、研究用等々種類もた〜くさんありますよね(^^)

そんなMODですが、装備に装着する際の組み合わせ方によって、MOD本来が持つブーストに追加ボーナスが付く事をご存知でしたか?

モバストをプレイする上で必ず知っておくべき事なので、知らない方は是非ご覧下さい。

まずはMODの基礎知識から!

後半にMODセットボーナス発動の仕方をご紹介しています。

《MODについて》

モバストにおいてのMODとは、装備品に装着して様々な効果をもたらす装着品の事です。

例えば…

●攻撃力・防御力・ヘルス等、戦闘に関する要素にかけるブースト

●資源生産量アップや食料消費量を抑えるブースト

●研究や建設のスピードアップ

●部隊訓練のスピードや一度に訓練出来る規模を拡大させるブースト

他にも色々な恩恵をもたらしてくれるMODがたくさんあります。

《お豆知識》

引用:ニコニコ大百科(仮) ※画像クリックでニコニコ大百科へ飛べます。

《MODの確認や装備の仕方》

その他メニュー内にある「製造」や「司令官」の項目から確認が出来ます。
兵器工場の施設からでも確認出来ます。「その他メニュー」→「製造」は、兵器工場を開くショートカットです。
各装備品に装着出来ます!

●司令官プロフィールより、装備を直接タップして装着させる場合⬇︎

下の『MOD強化パーツ』から

●インベントリーから装備を選択して装着させる場合⬇︎

今回は例として右上のアーキテクトの装備を選択。
インストールをタップしてMODを選ぶ
結果、赤線の効果が付けられました。外すときはアンインストール。

ちなみに…

各装備には4つのMODスロットがあり、デフォルトでは3スロット。

4スロット目(右端の丸い形)は、製造の研究を進めてアンロックさせなければMODを付ける事はおろか、セットボーナスも発動させられない事にご注意下さい。


《MODを外す際の注意点》

無料のドライバーで外すと、そのMODは破棄されます。MODレベルに応じた「MODサーバー」を使用する事で壊れる事なく外すと事が可能です。貴重なMODやレベルの高いMODを脱着される際は、特にご注意を!!

VIPランク122からはMODサーバー無しで自由に付け替えが可能


《装備についてのおさらい》

基本的に、装備品は目的に応じてその都度付け替えます。

例えば、戦闘する際は戦闘用装備にしたり、研究する際は研究用の装備にしたり、盾を貼り放置する際は戦闘用にしても意味がないので、資源生産用の装備にする。

…などなど。

使い方や変更するタイミングは人それぞれですが、臨機応変に付け替えましょう!

自分に合った装備を、色々試行錯誤しながら見つけるのもモバストの楽しさの1つですよ♪

次は本題のMODセットボーナスを発動させるやり方です!!


MODセットボーナス発動の仕方

例として研究用の装備に『研究MODセット』というMODを装着してみました。

ちゃんと発動していれば、MODの枠が黄色に光ります!

MODセットボーナス +34.13%が追加でプラスされています。


《注意すべき点は2つ》

●MODセットボーナスの研究を進める事。

※予め発動させたい種類のMODセットボーナスの研究を完了させる。今回の例では、ツリーの赤枠で囲った『研究MODセットボーナス』になります。

●MODセットの名前を確認し揃える事。

赤のアンダーラインの部分に注目。

例の場合ですと、MODの説明文に(研究MODセット) と入ったものを第1〜4スロットに揃えて装着。

以上でMODセットボーナスについての説明は終わりです♪

私のブログや記事の内容が気に入って頂けたら、いいねやコメント宜しくお願いします!

About sononezumi 183 Articles
『共通の趣味を持った方々が気軽に楽しく交流できる』そんなサイト作りを心がけています。 好きこそ物の上手なれ! みんなの好きな事、教えて下さい♪ ●趣味 ゲーム(VIDEO GAME) →モバイルストライク(Mobile Strike) →BFシリーズ ●レジャー →素潜り(KSD 九州素潜り同好会 副会長) →釣り →ドライブ(愛車:レガシィワゴン BP5 2.0GT) ●音楽 →ジャンル問わず(主に70〜80年代 洋楽) →ギター(fender ストラトキャスター) →ヘヴィメタル、ハードロック、ブルース等 ●洋画・海外ドラマ大好き 好きな俳優 →シャイア=ラブーフ(The Fury) →メル=ギブソン(ブレイブハート) →ノーマン=リーダス(ウォーキングデッド) →ラッセル=クロウ(3時10分、決断の時) 仕事のご依頼は下記メールアドレスへお願いしますします。 sononezumi.ms@gmail.com

Be the first to comment

コメントをする