【フォートナイト】クリエイターサポートのやり方は? どの程度稼げるの? 【余談&おまけ有】


10月6日 申請受付開始!クリエイターサポートって何ぞ?!

まずはフォートナイトのクリエイターサポートイベントの説明から軽く始めます。

クリエイターとなった方は、サポーターがV-bucksを使用(YouTubeのスーパーチャット的な感じで)する事でリアルマネーを受け取り、収益を上げる事ができるサービスです。

期間は10月8日〜12月31日まで。

※参加資格はまず18歳以上が必須条件

詳細はEpic Games フォートナイト内のニュース

に記載されています。

 

私はクリエイターになれませんでした🐭💦

善は急げタイプなので、採用資格等を調べず即申請してしまい申請日から起算して3日目に合否のメールが届き不合格。

期待はしていなかったけど、申請前に採用資格をよく調べておく事をオススメします!!

 

それではクリエイターサポートイベントの概要や参加方法、それから余談として最近私が感じているオンラインゲーム低年齢化問題(モラル&精神年齢低下含む)について語っていきたいと思います。


そもそもこのイベントでクリエイターは稼げるのか?

私の印象ですが、今回のこのクリエイターサポートイベント、フォートナイトがアニバーサリーイベントと銘打ったさらなる荒稼ぎに思えます。

更新頻度の高いアプデによるスキンやエモートの追加による課金要素の多いゲームであり、小・中・高・大学生でもガンガン課金している子がいる現状。(配信していて分かりました)

基本無料ゲームの中でもトップクラスで、この1年という短期間で爆益を上げているゲームと言えるでしょう。

そして実際稼げるのかというと…。

マジかよ!!!

サポーターが10,000V-bucks使ってクリエイターを支援しても、クリエイターに入るのはたったの米5ドルですよ…。

日本円にしてたったの約550円💦

少し私の認識が間違っており、投げゼニシステムで単純に10,000V-bucksを投げるのかと思っていましたが、そうでは無いようです。

サポーターが設定したクリエイターに対し、サポーターが何かしらをV-bucksで購入する度(10,000V-bucks毎)にクリエイターに米5ドルが入るみたいですね。

ですから投げゼニとは少しニュアンスが違います。

クリエイターはサポーターが年内で、何万V-bucks使うかで収益が変わるでしょう。


普段の課金の惰性でサポートのし過ぎに注意しましょう。

いや、もちろんお金が沢山あるなら全然問題はないと思います。

今回のイベント、私も一瞬とてもステキなイベントに思えましたが色々調べていく内にやっぱ Epic Games は人間の購買意欲心理をよくついた商戦に長けてるなと思いました。

日本のガチャ課金とは違いますが、フォートナイトの課金にも中毒性はあるかも?!

さらにファンを応援したいという投げゼニにも似たシステムには変わりないですね。

 

元々課金組のサポーターはあまり躊躇せず、さらなる課金をする様な気がします。

もう一度言いますが、金があれば全然問題ないと思います。

Epic G ames さんがゲームの新要素追加や革新を起こしている事、ゲーマーとしてとても評価していますが、年齢層が幅広い事(低年齢が多い事)を運営は絶対把握しているはずなのにちょっとやり過ぎな感じもします。

 

まぁ運営云々よりも親の教育が子に行き届いていない気がします…。

昨日なんて幼稚園?保育園?と思しき子が配信に来ました。

『キルした(殺した)』なんて可愛い声した子供の口から出るのは、なんだかなぁ。

 

親御さんにももう少しゲームやネットについて、リテラシーについて、マナーについて、ネット上での人間関係について、理解出来る様になってからプレイさせる様配慮して頂きたいのが個人的な本音です。

小中学生は口が悪かったり、悪ふざけをやめなかったり、一緒にプレイするプレイヤーへの配慮が足りない子が多いです。

 

PCゲーマーのプレイヤーも低年齢化が進んできていますが、ちびっ子プレイヤーはコンシューマ機がまだ多いかと思います。

がしかし課金は大人顔負けにバッチリしている子も多いですね。

格差社会というか、親の教育が行き届いていない印象で、ゲームやスマホで遊ばせ子供に教えなければいけない大切な事を疎かにしていませんか?

言うて人の子ですが、配信中に注意する事もあればやんわりと説教した事もあります。

配信者はリスナーを選別する事も自由に出来ますが、ネットのモラルを教える責務も”少し”はあると思います。

まぁ基本各々自由にやればいいと思いますけど。

 

今回のクリエイターサポート不合格に対する当てつけではなく、冷静に分析した結果と最近のフォートナイト配信中の経験からその様に感じ、色んな事へ考えがおよび記事内に書かせてもらいました。

余談が長くなり申し訳ないですが、具体的な方法についてご紹介しますね。


申請ってどうやるの?誰が出来るの?採用資格は??

申請には公式サイトの専用フォーマットに項目を入力し行います。

申請やクリエイターになる為の条件は

こちらに詳しく載っています。

 

私はYouTubeで配信しているので迷わず『YouTubeチャンネル』を選択し、自分のYouTubeチャンネルほURLを貼り付けて申請しました。

んで上画像の採用資格を知らなかったので、もちろん不合格!w

まだチャンネル登録1,000人未満ですからね💦

 

でもさ…

↑『規模の大小にかかわらず』って書いてあるのに!!ww

 

申請のフォーマットはこんな感じです。

何故かスマホからだと住所欄で文字入力がバグりかなり面倒でした。iPhoneにて。
『2段階認証』が分からない方は、以前記事にしていますのでそちらをご参照下さい。無料エモート【ブギウギ】もゲット出来ます♪

【フォートナイト/徹底解説】『2段階認証とは?』『メールアドレス変更出来ない?』『別機アカ⇔PC版アカ リンク及び解除の方法』

OKボタンですぐ運営からメールが届き、私の場合は3営業日で合否の通知がメールで届きました。

クリエイターとしては、特に配信だけに限らず、他のクリエイティビティな活動でも申請は出来る様でした。

例えば、動画製作者・配信者・ストーリーテラー・アーティスト・コスプレイヤー・ミュージシャン・コミュニティを形成する人らの様です。

興味がありましたら公式サイトでご確認下さい。

 

ぶっちゃけ申請に通ったとしても、相当額を稼ぎ出すのにはかなりの支援が必要になると思います。

運営がそう仰っられておりますし。


あとがき

前回に比べ Epic Games に対し厳しめの内容になりましたが、伝えたい事を簡潔にまとめると以下の内容ですね。

『そう簡単にお金は稼げないという事』

『オンラインゲームに対するマナー向上に対する動きが運営にもあってほしい』(もちろん子を持つ親にも)

『課金はほどほどにね♪』

ってな感じですかね🐭!

それでは読んで頂きありがとうございました!


おまけ

普段はこんな事してないんですけど、まぁ割とふざけてるかww

YouTubeでは主にゲームのライブ配信、最近は保護した子猫の経過等をUPしています。

良かったら遊びに来てみて下さい🐭🐱

↑画像タップorクリックで直接のチャンネルへ飛べます♪


友だち追加

↑LINE@より最新ブログ更新情報をお届け


お金をかけず課金がしたい時に便利♪
お小遣いサイト『PointIncome』

⬆️微課金盟主奮闘記はロリポップレンタルサーバーで運営しています。


About sononezumi 196 Articles
1987年8月21日 生まれの30代!!福岡生まれ福岡育ち、いずれ日本や世界を旅したいと考えている、ゲームと自然を愛するおっさ...お兄さんです。

Be the first to comment

コメントをする