【ねずみ旅】福岡〜下関へ歩いてゆくの巻『雨降り歩くのが良くない理由』

こんにちはどうもねずみです🐭!

昨日の早朝に家を飛び出し、福岡市から本州は下関市を目指し歩き旅に挑戦中です!

意気揚々と出発直後の俺。
少し寄り道して、ももち浜の福岡タワーや天神と博多の街をYouTubeライブで紹介しました。

YouTubeライブでちょこちょこ旅の様子を紹介したり、ツイッターに写真を投稿したりしています!

ご興味ございましたら、YouTubeチャンネルの登録やTwitterフォロー宜しくお願い致します。

現在は(2018年5月9日 17:00)福津市のマックで充電しつつブログを更新中です。

2日目の朝は余裕ぶっこいていたが、今こんな感じでブログを更新中の俺ww

2日目の野宿場所になんとなく目処をつけ、マックで充電中少し時間があるので、初日歩いてみて気づいた事を少しだけ綴っていきたいと思います!


歩きで雨は結構しんどい!

1日目はあいにくの雨。

雨が降っていようがレインコートがあれば問題ない!

なんて考えは甘かった。。。

レインコートのおかげで雨に服を濡らさせる事は防げましたが、歩くと汗でレインコートの中から濡れてきて、ちょっとした休憩の時にその汗のせいで身体が冷えてブルッとする始末。

靴もぐっしょぐしょで足が冷えるし、手もだんだん冷たくなって体力消耗に拍車がかかった様に感じました💦

これはマズイぞ!!

早めに雨をしのげる野宿地を決めようと思い、やっとの思いで多々良川に着いたのでした。

なぜやっとの思いだったかというと、晴れていれば休憩したい時にほぼどこでも休憩出来るのに、雨降りだと屋根付きの休憩出来そうな場所が見つからなければ休憩しづらかったからです。

そのせいであまり休憩を取る事が出来ず、朝からほぼ歩きっぱなしだったからです。

それと、一夜を過ごす雨風防げる場所が見つかるかな?という少しの不安もありました。

ですがなんとか多々良川の橋の下に良さげな場所を発見し、そこにテントを立てて1日目は早めに歩くのを切り上げました。

本当はもっと色々感じた事や考えた事、発見した事をシェアしたいですが次の野宿場所地へまた歩かねばならないので短いですが今回はこの辺で💦

道中で出会った見知らぬ人からの激励や心遣いにほっこりした1日目と2日目でした!

つづく

 

🐭ご訪問頂きありがとうございました🐭

About sononezumi 199 Articles
1987年8月21日 生まれの30代!!福岡生まれ福岡育ち、いずれ日本や世界を旅したいと考えている、ゲームと自然を愛するおっさ...お兄さんです。

Be the first to comment

コメントをする